誰もがもらって嬉しいギフトをチェック

装いを選ぶ

結婚式のタキシードを選ぶ時の注意

結婚式の時に新郎はタキシードを着る事が多いです。タキシードは普段着るスーツとは違い、色もデザインも様々な物があります。 一般的に結婚式では花嫁が主役という様な風潮がありますので、タキシードを選ぶ時に黒やグレーなど花嫁を引き立たせる色を選ばれる方が多いですが、カラーを着ても何の問題もありません。 しかし、タキシード選びで注意しなくてはいけない事は花嫁のドレスとのバランスです。特にカラードレスの場合は2人で色を合わせるか相性の良い色を選んだ方が良いです。その為、カラードレスが決定してからタキシードを選んだ方が良いです。 お互いに自分の好みだけを優先して選んでしまうとバランスが悪くなってしまう事があるので気をつけましょう。

結婚式費用を安くする為のタキシードの選び方のテクニック

結婚式は何かとお金がかかります。小さな部分で節約をして少しでも費用を安く済ませたいと考えるカップルは多いです。そこで、結婚式の費用を安く抑えるひとつの方法としてタキシードの選び方のテクニックがあります。 レンタル衣装は一着の値段が高いですので、新婦に合わせて新郎も2着〜3着衣装チェンジをすると高額になってしまいます。その為、タキシードは黒またはグレーの物を1着選び、新婦のドレスに合わせて小物を使ってイメージチェンジをします。 中のベストやシャツの色を変えたり、ハットを被ったりするだけで全く違った印象になります。小物をレンタルするだけでしたら、タキシードをもう一着レンタルするよりも費用を安く抑える事が出来ます。