誰もがもらって嬉しいギフトをチェック

イベントのお店探し

新年会や忘年会などイベントではあなたが主役です。

年末年始にはあることがたくさん行われます。忘年会や新年会、あらゆる人との飲み会など行きたくもない人と半強制的に行かなければいけません。そして行きたくもない人と二次会や三次会など、一般庶民には苦痛でしかありません。しかし、幹事の人が一生懸命探してくれたお店です。二次会や三次会のお店も探してくれたに違いありません。部長とか課長とか権力の問題ではありません。どうやってこの場を盛り上げられるかが勝負になってきます。裸になって踊ったり、自信のある歌を歌ったり、あらゆることをしてこの場を盛りあげていきましょう。今日だけはあなたが主役です。異性の心をゲットできるチャンスかもしれません。やりすぎたら引かれてしまいます。それだけやれば幹事の人も一生懸命予約したり、人を集めた甲斐があるものです。

結婚式は最近始まったものなのです。

結婚式といえば二次会や三次会や幹事の人や受付の人を決めたりとややこしのですが、昔の結婚式はそうではありません。昔の日本の結婚式は式自体が無く、家族の前でのお披露目などで終わりです。そして明治の中頃から、皇居の方々から神前式というのが生まれ、神社などの前でご祈祷を行ったと言われています。戦後には一般庶民の方々も広い会場を借りて披露宴を行うようになり、東京オリンピック後にホテルで結婚式を挙げたいという固定概念が生まれて、結婚式の価値観がガラッと変わりました。ブライダルという言葉もその頃に生まれ、結婚式というものが確立していきます。バブル期からどんどん派手に演出するようになり、ゴンドラに乗ったり海外で結婚式が増えてゆきます。今となっては結婚式の幹事や二次会など自分で決めたり自由なものです。